短歌クイズ Q.345

当ページのリンクには広告が含まれています。
短歌クイズ
問題 – Question

『天才による凡人のための短歌教室』を書いたのは木下龍也ですが、『親子で楽しむこども短歌教室』を書いた歌人は誰?

 A. 栗木京子

 B. 米川千嘉子

 C. 梅内美華子

 D. 松平盟子

答えを表示する
解答 – Answer

 B. 米川千嘉子

解説

『親子で楽しむこども短歌教室』米川千嘉子が2010年に発売した短歌を楽しむための一冊です。掲載されている短歌は156首です。

「親子で楽しむ」の通り、すべてルビ付きで、これから短歌を始める人にとってもありがたいつくりになっています。

ちなみに『天才による凡人のための短歌教室』は、話題の歌人・木下龍也著の書籍です。

¥1,540 (2023/06/02 22:10時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
¥1,320 (2023/06/02 22:10時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


俳句・短歌ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次