MENU
tankalife
短歌に興味を持ち始めて10年ほどになります。短歌の世界は実に魅力的です。短歌の奥深さをもっともっと知って発信していきたいです。

短歌クイズ Q.231

短歌クイズ
問題 – Question

2022年、第68回角川短歌賞を「injustices」50首で受賞した歌人は誰?

答えを表示する
解答 – Answer

 工藤貴響

解説

2022年、768篇の応募作の中から第68回角川短歌賞を受賞したのは工藤貴響くどうたかなりです。作品のタイトルは「injustices」。四人の選考委員(松平盟子・坂井修一・俵万智・藪内亮輔)による点数の合計得点が最も高く、選考座談会の結果、受賞しました。

なお前回の第67回角川短歌賞は受賞作なしの結果に終わりましたが、工藤貴響はそのときの次席に入っていました。そして一年経った今回、堂々の受賞となりました。

「injustices」から五首

見下ろせる飛行機雲はかりそめの分断線を地上にし引く

火を入るる暖炉のうすく匂うとき窓より冬がまたやってくる

戦場の名に塗りかえしBir-Hakeimビラケム橋よまれざるHアッシュを風として聴く

割れ落ちし窓のガラスに青空は掃き寄せられて銀行のまえ

ドリアンが鼻ねじりくる夏の日の奥にわがきて味噌を探しつ

¥970 (2022/11/23 10:48時点 | Amazon調べ)

♪ みなさまの応援が励みになります ♪


俳句・短歌ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次